食事でアンチエイジング!!

風が心地よい季節になりましたね🍂

運動をこの時期から始められる方もいらっしゃるのではないでしょうか(*´▽`*)

運動をすると気分転換になるだけでなく、基礎代謝をあげてくれたり、脳を活性化してくれていると言われています。

つまり

アンチエイジングです!!

食事でできるアンチエイジングをご紹介します💁

 

そもそもアンチエイジングとは老化防止という意味があります。

老化のメカニズムは実はまだすべてが解明されてないそうですΣ(・ω・ノ)ノ!

老化にはいろんな原因があるそうですが、

]体内にできた活性酸素が細胞をサビつかせて老化を進行させることがわかってきているそうです‼️

 

活性酸素は名前の通り酸素の一部です!!

呼吸で取り込んだ空気の酸素が体内で反応してエネルギーがつくられるときに酸素の一部が活性酸素になるそうです。

活性酸素は酸化力がとても強いそうで、身体を構成している様々な細胞を酸化させてしまうそうです‼️

そのため活性酸素は老化だけでなく生活習慣病を引き起こす原因にもなっていると考えられているとのことです‼️

 

活性酸素の害を防ぐには、活性酸素を消去してくれる効果のある抗酸化物質を摂ることが良いそうです(*’▽’)

 

 

 

抗酸化効果のある栄養成分ではビタミンとしてビタミンA、C、Eがあります。

ビタミンAはレバーやアンコウの肝、ウナギに多く含まれています。🐡卵やチーズ、牛乳にも多く含まれていますよ。🐣

ビタミンAは摂りすぎると頭痛を引き起こす恐れがあるので体内でビタミンAと同じ働きをしてくれるβ‐カロテンを摂ってあげるといいですね🎃

ビタミンEはアーモンド、かぼちゃ、キングサーモンに多く含まれています。ビタミンCは柿、菜の花といった葉物野菜や果物に多く含まれています!🎃

ビタミンCやEは摂りすぎても過剰症にはなりにくいそうですのでしっかりとりましょう!!

さらにポリフェノールやフラボノイドといったフィトケミカルとよばれる成分が活性酸素を消去してくれる効果があるそうです!

これはしょうが、赤ワイン、十割そば、玄米、緑茶、ウコン(ターメリック)、海藻、緑黄色野菜に多く含まれています!🍵🍷

 

嬉しいことにビタミンA、C、Eは紫外線からの害を防いでくれたり、シミをうすくしてくれる美肌効果もあるんです✨

 

このようにビタミンやフィトケミカルは野菜に多く含まれているので緑、黄、赤、白といったカラフルなお野菜を摂るように心がけて身体の中からアンチエイジングをしていきましょう‼️💁

 

コメント